Upcoming Dialogue

AJYD 2021 参加者募集

今年度の応募は締め切りました

たくさんのご応募をいただきどうもありがとうございました。 AJYDはメインの対話イベントの他にも幅広い対象者向けに様々なイベントや学びの機会を年間を通じて提供する予定です。ぜひAJYDのFacebook, Twitter, Linkedinをフォロー、ニュースレターご購読頂き、最新情報をご確認ください。

2021年度日豪若手対話(AJYD)の参加者を募集します。

日豪若手対話(AJYD)2021は、下記の日程期間中、オンラインと対面のハイブリッド形式で開催されます。

  • 11月14日(日)[オンライン]:AJYD2021オープニングナイト

  • 11月20日(土)-11月21日(日)[ハイブリッド*]:オーストラリアと日本の2つのハブ都市での対面セッション。 COVID-19の状況次第で変更の可能性があります。

  • 11月28日(日)[オンライン]:フォローアップセッション

  • 12月4日(土)[オンライン]:最終セッション

AJYD 2021は、2017年(メルボルン)と2019年(東京)の開催に引き続き、日豪関係の多様性を象徴する新たなリーダー達で構成されます。

AJYD 2021への参加に関する費用は当AJYD運営事務局(以下、事務局)が負担しますので、参加者の費用負担はありません。

応募資格

  • 応募締切日時点で25歳から40歳であること。

  • 日本またはオーストラリアのいずれかの国籍を有すること。

  • ビジネスレベルの英語スキルを持っていること。

  • 日豪関係への貢献が示せること。

AJYD 2021の参加者として選出された場合、以下の事柄に従う義務が発生します。

  • AJYD 2021プログラム*の全てのセッション、アクティビティ、イベントに積極的に参加すること。

  • イベント後のフィードバックとAJYDチームとのコミュニケーションに貢献すること。

  • 可能な限り、AJYD同窓会ネットワークに参加し続けること。

*AJYD2021は、全ての参加者と一般の人々にとって最も安全な方法で実行することを最優先しており、イベントの移動に関する事柄と日豪の「ハブ」都市の使用に関する決定は、COVID-19の状況により今後変更の可能性があります。また参加者として選出され、ハブ都市でのセッション(11月20〜21日)が対面で行われる場合、セッションへの対面参加は必須です。参加に必要な全ての旅費は、当事務局が負担します。

応募プロセス

ステージ1:オンライン申請を完了する

2021年9月12日(日)の午後11時59分AEST(日本時間で午後10時59分、時差の都合による締切時間にはご注意下さい)までに、下記の2ステップを含むオンライン申請プロセスを完了してください。

・ウェブサイト上の2021 AJYD申請フォームを「英語」で入力する。
・2ページ以内の英文履歴書を添付して、申請フォームを提出する。
当事務局による厳正な選考の上、9月下旬までに全ての応募者に書類選考結果をお知らせします。

ステージ2:ビデオ会議による面接

事務局メンバーが、9月下旬から10月上旬(予定)にかけて、書類選考の合格者とビデオ会議(Zoom)を利用した面接を行います。

ステージ3:参加者の最終選出

当事務局は、書類と面接の厳正なる選考結果から最終的な参加者の決定を行います。参加者の多様性を保つために職業、経験、性別、背景、居住国等のあらゆる要素が考慮されます。

選考の最終結果は、10月末までにお知らせします。

FAQs

AJYD 2021の応募に関して、ご質問がありましたら当HPのFAQsをご確認下さい。

もしくは、直接こちらの連絡先までお問い合わせ下さい(日本語可)。 hello@ajyd.org.au

Read Next

Tokyo 2019